周南の障がい者福祉施設あけぼの園
 
 
About us
わたしたち周南あけぼの園の合い言葉は「障がいのある人のはたらく、くらすを充実」です。
平成17年の開園当初、20名だったメンバーは50名を超え、周南市初めてのケアホーム・グループホームとして、多くの方々の希望に応えることができました。
map
周南あけぼの園マップ
Works SYUUNAN
障がい者就業・生活支援センター ワークス周南は、障がいがある方の仕事に関する相談、企業からの障がい者雇用相談などに応じる「総合窓口」です。

周南あけぼの園ニュース

新着情報

このたび周南あけぼの園では、山口県より委託をうけ「障がいのある方のアートサポート(アート活動に関する相談支援)」を実施することになりました。本事業は、障がい者本人やその家族、障がい者施設等からの相談を受け、関係機関の紹介やアドバイスを実施し、文化芸術活動への取り組みを支援し、促進することを目的とされています。
このことから、周南あけぼの園では相談員を配置し、創作活動においての相談や作品の発表の場の情報提供などを行っていきます。「アート活動に関する相談」を通じて、個々に応じた制作活動の充実やアート活動の広がりを目指し、制作された方々のやる気や自信、楽しみにつながっていけばと思っております。またこれを機会に、多くの方に作品制作に取り組んでいただき、作品を発表していってほしいです。
詳しくは、左の画像をクリックして下さい。(PDFファイルが開きます)
 

イベントの御案内

周南あけぼの園「アトリエnon」は、創ることを純粋に求め絵画や刺繍、造形を楽しく制作しています。
このたび「作品の発表の場」を創ることを目標に、山口県内で芸術活動をされている障がいのある方を対象に第4回目となる公募展を開催します。毎年たくさんの方々に応募いただきエネルギーあふれる素敵な作品に出会えることを嬉しく感じています。皆様との交流を大切に楽しい作品展にしていきたいと思います。
また周南あけぼの園では2007年よりHeARTful Calendarを製作し、作品を広める活動をこなっています。カレンダー製作は、作家としての認知度を高めるとともに、メンバー一人ひとりの自信とやる気につながりました。
2017年HeARTful Calendarも多くの方々に心をこめて届けていきます。
「創造の源からあふれ出た表現」との出会い、みなさまの作品のご応募を心よりお待ちしています。
主催:社会福祉法人 大和福祉会 周南あけぼの園 アトリエnon
【応募資格】15歳(高校生)以上、山口県在住の障がいのある方が作成した絵画作品
【出品規格】絵画作品
【大 き さ】4切サイズ以内(縦横自由)
【応募期間】平成28年5月15日〜7月15日(必着)